サッカーの試合に出れない子に親が何をするべきか?

サッカーのこと

サッカーの試合に出れない。仮に試合に出たとしても、ほんの数分しかない。子を持つ親として悩むのもわかります。

さて、今回はサッカーの試合に出れない子に親が何をすべきか?

結論から申し上げますと、試合に出れない子供は見守るしかない。だけど、試合に出れるように、努力を惜しまない。

これに尽きます。

スポンサーリンク

試合に出れない理由

なんで試合に出れないのか?それって多分これ読んでる人なら何となくですが、薄々と感じてるのではないでしょうか。試合に出れない理由って簡単なことです。

  1. サッカーが上手い子よりは下手だから
  2. 消極的だから
  3. 練習態度に問題があるか?
  4. チームの方針と異なるサッカースタイルだから

僕が思うのはこれくらいです。まぁ「練習態度に問題があるか?」これに関しては、正直試合に出れないのも仕方ないんじゃないでしょうかね。

あと少年サッカーチームで「チームの方針と異なるサッカースタイル」これは滅多に見ないでしょう。(僕は見たことないです)

例えば、パスサッカーを目指しているチームで、ドリブルばっかりしてるとか?

ん〜そういう子供もいるとは思いますが、仮にドリブルが卓越していれば、試合に出れないということはないでしょう。

というわけで、「試合に出れない理由」は1と2になります。

 

サッカーが上手い子よりは下手だから

試合に出れないと悩む親の子供は大抵、レギュラーと呼ばれる子供達よりは下手だからです。しかしここには大きなポイントがあるのです。

そもそも試合に出れないと悩むということは、うちの子の方がサッカーが上手い、もしくは何か秀でたものを持っている可能性がある!と感じているからこと、「試合に出れない」という悩みが出るものだと思います。

明らかに誰が見ても、レギュラーさんたちより、サッカーが圧倒的に下手であれば、そんな感情すら出てこないでしょう。

あと少し、もしくは何かが足りない。。だから試合に出れない。。

サッカーが下手だから出れないということではなく、サッカーが上手い子より、少しだけサッカーのことを知らない少しだけサッカーの動き方を知らない。ただそれだけです。

本当にただそれだけなんです。。。

 

消極的だから

これはかなりのマイナスポイントになってしまいます。

練習中は凄いのに、試合になると萎縮する。声が出ないなど消極的なプレーだとやはり、試合に出れないということにつながりかねません。

消極的なプレーになるのも原因がある場合があります。

 

たまの試合では子供が萎縮してしまうのは仕方がないことでもある。

子供は意外?と敏感なのです、そして賢い子供や、優しい子供が陥りやすいのが、自分よりサッカーが上手い子供たちに対して、遠慮してしまう。

普段から一緒に練習してないので、なんだか仰々しい。

子供に対して一番嫌な言葉として「チャンスを与えている」なんて言葉です。

試合に出れないのは、はっきり言えば、サッカーが下手だから積極性がないからなのです。

それはわかっている。でも、チャンスを与えるなんていう言葉を使うほど、サッカーのコーチは偉くはないのです。

一体何のチャンスなんだろう?軽々しくそのような言葉をその気になって使うのは止めたほうが良いと思いますね。

 

試合に出れない事をサッカーチームに押し付けない!

自分の子供が、サッカーチームで試合に出れない。コーチの見る目がない?子供達の使い方が下手なのか?チーム方針が気に入らないのか?

いろいろとあるでしょう。でもそんな親の方は、子供が試合に出るための努力をしましたか?チームの練習以外に、サッカーの練習を一緒に真剣にやってますか?向き合ってますか?

自分より上手い子供がいる以上、その子供よりも沢山練習するしか方法はないのですよ。

もし子供を今より沢山試合に出してあげたいと思うのであれば、今以上に練習を重ねるしかないでしょう

その方法は別に一緒に練習に付き合うだけではないです。お金に余裕があるのであれば、サッカースクールなどを掛け持ちするのもアリでしょう。

また、自宅でも例え10分でもサッカーボールに触れているだけで、積み重なれば全然違います。それもこれも、子供だけに任せず、少しだけ協力してあげるだけで変わります。

子供がサッカーの試合で頑張ってない!って誰目線なの?
今回のタイトル、子供がサッカーの試合で頑張ってない!って誰目線?ってもはや誰かは一目瞭然の話です。 ...

 

見守ることも大切

ただ見守るだけではないですよ。あくまで、子供と一緒にサッカーが上手くなる努力をした上で、試合や練習などで見られる自分の子供のあら探しをせずに、見守ることも大切なのです。

子供の精神的な成長は、千差万別です。

消極的な性格や、のんびりしてる、幼稚に感じる。

この手の悩みはいずれ解決できる問題でしょう。ひょっとしたら、中学校に入ってからかもしれません。焦らず見守ることも重要であります。

サッカーの速さを表現『 3つの指標SAQ』能力を高める!
サッカーに限らず走る事を前提としたスポーツで、ライバルに差をつける簡単な方法。 ライバルより速...

 

最後に

試合に出れない事を、親が悩んでいる暇があったら、子供の練習に付き合うほうが、子供が試合に出れるようになる距離が短くなると思います。

ただ最後に誰がどう見ても、「コーチと合わない」とか子供自身が、チームメイトや、コーチと合わないなどの理由が原因であれば、サッカーチームを変えることも一つの選択肢だと僕は思います。

更に上を目指す為に少年サッカーチームを去ることを歓迎したい
最初に一言!子供に限らず誰でも上を目指したいものです。 人によっては「現状維持は衰退であると!...
スポンサーリンク
サッカーのこと
スポンサーリンク
シェアする
eQcommonをフォローする
eQcommon – side B