本当の初心者がブログを1ヶ月間更新を続けるとこんな感じになる

ブログを始めて約1ヶ月経ちました。(本当は1ヶ月+9日ですが、月末で切りたかったので)短いようで長い1ヶ月間。自分自身の記録としても月に1回は振り返りをしたいと思います。またブログを運営することによって生活スタイルも多少変化していくことになったので、これから始める方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログを始めるとiPhoneでゲームをしなくなった

最初に言いたかった!これ本当にすごいですね。あなたですよ!あなた!そう今まさにソファーで横になって、「スマホの画面が割れますよー」ってなぐらいにポチポチ叩いているサラリーマンの方!ゲームやめてブログすれば?って何にも知らない僕でもいいたくなりますね。

4月半ばから新規ドメイン取得やレンタルサーバの契約などWordpressのインストール。そして記事投稿、様々な工程を自分でやってきたわけです。そしてブログを運営することによって最も変わったのが、仕事からの帰宅後、家でゲームを全くやらなくなりました。

見事なものです。ブログを始める前は、iPhoneアプリのゲームも既にマンネリ化してなんとなくやっていたんですが、それでも止めることはなかった。でも記事を書き投稿することがとりあえず楽しかったんでゲームは完全にストップしました。妻も喜んでおります。

ゲームをやっていたときより寝るのが遅くなった。

これは非常にまずいと思っております。今の所は、本業に影響は出ておりませんが、とにかく眠い。僕は早寝早起きの規則正しい生活を送っていたのですが、ブログをやり始めると仕事して帰宅後からのスタートになるので、ちょときつくなって来るかもしれないですね。

でもデザインや設定関係がひと段落つくと一応記事に集中できるので少しずつ就寝時間は早くなってきてます。

ブログをスタートした第一目標

僕がブログをスタートした第一の目標は、Googleアドセンスの取得でした。動機が不純なのかはわかりませんが、今までは他人のブログなんて見たこともなかったですし、家ではネット検索なんて数秒もしたことがない生活をしておりました。(今でもそこはあまり変わりません)

たまたま、4月から仕事の環境が変わり、なんとなく副業なんてことも頭に浮かび始めだし、会社で副業に関して色々検索(会社では1日の大半をネットサーフィンしてノンビリしております)してたどり着いたのがGoogleアドセンスでした。

面白そうなんでやってみようと思い立って現在に至るんです。

初心者は毎日更新するべき論

ブログをスタートしてから、諸先輩がたの「初心者の〜設定方法」や「初心者のオススメ〜イン」とか見まくりました。そしてたくさん参考にさせて頂きました。そんな中一番心に響いたのは「記事を毎日更新するべき」これは僕にとってたった1ヶ月間でありますが、更新することが、少し苦しい時期もありましたけど毎日更新する意味、それは、記事を書くことに慣れること、良質なコンテンツに少しでも近づけるように練習することだ!と信じて今も書いてます。

1ヶ月のアクセス状況

これいります?正直、だ〜れも見てないに等しいくらいに寂しい状況です。始めの頃は、Googleアナリティクスのリアルタイムを見たときに、「おっ誰か見てるやん!」と思っていたのですが、後々にそれが自分だと気付きいたときは情けない気持ちになりましたよ。(途中からは自分を外しましたが)まぁ今はまだ、アクセスうんぬんよりもこうやって、趣味として何となくですが、頑張って投稿している自分が大好きです。

Google関連の画像は規約云々などがあるかもしれないんで、載せていいのか、僕には判断が出来ないのでエクセルで時間をかけずに作りました。(調べようとは思わない)

条件とアクセス状況
  • 新規ドメイン
  • WordPress
  • 記事数  44記事(これ含む)です
  • テーマ  simplicity
  • 経過日数 40日
  5月+9日
セッション 250
ユーザー 142
ページビュー 420
ぺージ/セッション 1.68
平均セッション時間 2:03
直帰率 78.08%
投稿数 44

一言いわせて貰えば、悪いのか?どうかさえワカリマセン。

3ヶ月 100記事の「スピードの向こう側」を信じて

これもよく記事で見ますよね。「3ヶ月は諦めずに記事更新すること」「3ヶ月で100記事書くこと」ようは毎日更新ですね。特に、新規ドメイン+Wordpressですと初期の段階ではアクセスが全くないのが一般的のような記述もあり個人的にはこの言葉を支えとして頑張っています。

もはや軽い気持ちでは毎日更新できないと僕は思いました。でも一旦止まると、おそらく近い時期に完全停止しそうな気もするので、今は気合で2ヶ月目を乗り切ろうと思っております。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

フォローする