何もやっても体調がすぐれない人は確認してほしい

自分で色々調べて試してはみるも何だか体調がすぐれない。運動、食事療法など体調管理を行う上で様々な手法が紹介されていると思います。

でもどれを試してもどうも体調がすぐれない人は是非確認してみても面白いかもです。いや本当に体調がすぐれないなら、病院行くべきですよー。

あくまで参考として楽しんでみてください。

スポンサーリンク

銀歯があるか、お口の中を確認してください。アマルガムが原因かもしれません

銀歯ありませんか?

最近の歯医者だと銀歯対応するところは少ないと思います。

体調がすぐれず、食事に気をつかい適度な運動をしているのに体調がすぐれない。そんな状況で口の中を確認していったい何があるのか?そんな気持ちになるのもわかります。

でも一度確認してみてください。口の中なんて鏡で見れば済むことなんで面倒くさがらずに確認お願いします。そしてもし銀歯があれば少し疑ってみても良いかと。

お口の中にある銀歯の中に含まれているアマルガム!これが体調不良の原因かもしれないことを一度考えてください。

アマルガムようは銀歯ですね。最近の歯医者さんでは使用してないかもしれませんが、僕が子供の頃はまだ虫歯になると銀色の詰め物で治すのが多かったような気がします。

現在でも保険適用範囲として、アマルガムを使用している歯科医もあるそうですよ。

僕もあります銀歯

昔は結構な確率で銀歯じゃないのかな?って思いますけどどうなんでしょうね。でも子供の頃は虫歯で悩んでたこともありましたけど大人になってから本当に虫歯にならなくなった。

でも銀歯(アマルガム含む)があることによって体調がすぐれなくなるなんて、思わなかったですし、アマルガムは昔の歯医者さんは知らなかったんだろうか?こんな言葉突然出てくるとは思えないんですけどね。

昔から銀歯はダメだと言ってる方もいたかもしれませんね。確か、20年数年以上前にアメリカに行った時、歯が痛くてどうしようもない状態だったんで歯医者に行ったんですが、銀歯にならなかったですね。(もちろん、日本人の医者ですよ。だって英語だとわからないし)

僕の場合、銀歯ありますが体調がすぐれない感じはしないんですけど、人それぞれなんでしょうね。多分体質が水影響していると勝手に思っております。

アマルガムに含まれる成分

アマルガムには銅や亜鉛・水銀等が含まれており、特に水銀が多く含まれていることによって、体に対して悪影響を及ぼしているそうなんです。

水銀の有害性は言わずもながです。そしてこのアマルガムによって、全身に現れる不快感や症状の原因となっている可能性もあるのです。

アマルガムによる症状

不眠症・神経的なイライラ・頭痛・めまい・アレルギー等があります。

また、子供を希望する女性や妊産婦の方にとっては、アマルガムは非常に危険を秘めてるそうです。水銀のために妊娠しにくくなるらしく、水銀が胎児や母乳にまで届く怖れがあるのです。

これら症状がひょっとしたらアマルガムが原因かも

ひょっとしたら、これが原因の可能性もあるようです。アマルガムを除去していただける歯科医もありますので、調べてみみてはいかがでしょうか。また髪の毛で確認したり、水銀メーターなどで確認することも出来ます。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

フォローする