マンションから戸建てに買い替えるタイミングはいつがベターなのか?

一戸建ての家は、やはり憧れですよね。家族みんなで庭でバーベキューしたり、ベランダや玄関でガーデニングをしたり。やはり家族だけの城、一国一城の主人と言うイメージがあって、いつかは戸建てに住むのが夢だという人も少なくはないでしょう。

ちなみにうちは約10年前に新築分譲マンション(3LDK)の購入をしていました。駅も、まぁまぁ近く、住むには便利な場所にあるため、現時点で戸建てを望んではおりません。

しかし最近僕の周りでも目立つのが、マンション住まいから戸建てへの買い替えです。個人的には「よーそんなにお金に余裕あるなぁ!、」と心の中で思いながら、まぁちょっと聞いてみた訳です。奥様宜しくお願いします。

スポンサーリンク

マイホームがマンションから戸建てへ変わる

うちは元々夫が独身時代にマンションの購入をしていました。2LDKの中古マンションです。結婚後は2人でローンを返しながら住んでいました。私も働いていたのでローンは苦ではありませんでした。

結婚して3年ほど経ったときに子供ができました。出産して2年ほどはまだマンションに住んでいましたが、子供ができると段々狭く住みづらさを感じるようになったのです。その時に買い換えの話しが出ましたね。

タイミングは子供の成長

やはり子供が成長したら部屋も必要になっていくし、学校などに行くと簡単に転校させるのも可哀想です。ローンはまだ残っていましたが、このタイミングで思い切って戸建てに買い換えをすることを決めました。

子供はまだ幼稚園にも入っていなかったし、夫が会社に通える範囲であれば場所も割と選べます。振り返ってみても、買い換えるには良い時期だったと思います。

それから忙しかったですね。まずマンションの売却資金でローンを返済しようと思い、売りに出しました。マンションを売るには最低3か月くらいかかると聞きますが、うちもそれくらいで売れました。

駅に近く立地が良かったのが幸いしたのかもしれません。中古だけどそこまで築年数が経っていなかったのも好都合でした。売りに出すと同時くらいに家探しもしましたね。

うちは売却が決まってから戸建てを買うつもりだったけど、一応チェックはしていました。運よく早く売れたので家探しも早めにしておいて良かったです。

子供のことを考え環境重視です。

決まった戸建ては3LDKの建売です。

そこまで大きくはないけどこじんまりとして、小さい庭も付いています。幼稚園、小学校、中学校までが割と近いので、子供を育てるのには良い場所です。マンションを持っているとなかなか売るタイミングが難しいと思います。

子供が大きくなると転校もあるし、売りたくても売れなければどうしようもないです。私が実感したのは子供が学校に入る前で正解だったという事です。

そして長く住みすぎず築浅だったこと。それとマンションがきちんと売れた後がベストです。先に戸建てを買ってからマンションをの売却をする方法もありますが、それだと予算などがハッキリしなかったり不安なことも多いと思います。

先に売ってしまう方が、落ち着いてゆっくり物件を探せます。気持ち的にも随分すっきりしますから。これがうちの買い換えのタイミングでした。

マンションから戸建てへの乗り換え時期

正直人それぞれありますので、必ずというベストな時期はないでしょう。今回の奥様のように子供とマンション居住期間を、戸建てに乗りかえるタイミングだと思う人もいれば、そうでない人もいます。

また金利や不動産市況なども影響してくるでしょう。

基本的に戸建てを購入するという時点で、一人暮らしの方は少ないでしょう。ひょっとしたら夫婦二人でも、戸建てを検討する人は少ないのではと想像できます。

結局のところ、家族=子供であり、子供の成長により、よほど広いお部屋のマンションでない限り収納スペースに限界があるマンションでは、我慢の戦いになります。

とはいえ子供たちが中学校あたりになってくれば、そもそも自宅にいる時間帯がぐっと減ってきます。

というわけで今回の奥様の戸建て乗り換え時期は、非常にベストなタイミングであったと個人的には賛成ですね。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

フォローする