浴室の1418と1620でマンションの快適感と満足感が変わる

マンションって戸建てよりやっぱり狭いんですよね。広さでは敵わない部分もありますが、平面の生活に慣れると、洗濯物を2階まで干しに行くことも辛くなるといいます。

収納も戸建てに比べると少なく、中にはレンタルボックスを物置として借りている方もいらっしゃいます。

まぁ部屋の位置によってはベランダに物置を置ける可能性もあります。これが置けるだけで相当助かりますよー

スポンサーリンク

1418と1620でマンションのグレードがわかる

この数字、実は浴室のサイズなんです。(知ってる人にはすいません)最近のマンションの浴室のサイズになります。

  • 1418は、1400×1800MMの浴室
  • 1620は1600×2000MMの浴室

になります。基本的に、浴室が1620サイズのマンションの方が、どちらかというとハイグレードなマンションが多い傾向にはあります。

もしこれからマンション購入をお考えの方がいらっしゃれば、間取りや、単に部屋の広さだけでは無く、浴室のサイズにも注目していただけると、マンション選びにより一層楽しみが増えるのではないかと思います。

また実際に1418サイズの浴室と1620サイズの浴室があるマンションを見て、その広さの違いを確認して頂くと、マンション選びにより一層の悩みが増えることになると思います。

小学3年生から4年生くらいになると1418は狭く感じる。

一緒に入った時です。これを感じるということは僕のマンションの浴室は1418になり、決してハイグレードなマンションではないことがバレてしまいます。

でも実際に3年生くらいの男の子と一緒に入るとなると結構狭いです。

幼稚園くらいの頃はなんとも思わなかった浴室の広さなんですが、子供の成長とともに狭く感じてきました。

浴室の広さで1日の疲れをとる具合が違うような気がする

温泉もそうでしょう。やっぱり広いスペースでゆっくり、お風呂に浸かって1日の疲れを洗い流すことが出来れば最高の贅沢だと僕は思います。

まぁ夏場になるとシャワーだけと言う人も結構いますが。

基本的に1418サイズの浴槽だと、大人でもちょっと狭い感じもします。まぁ特にストレスを感じさせない程度の狭さだとは思いますが、身長180センチ以上ある人には厳しいかもしれませんね。

風呂に浸かることが出来れば、大きさなんて同じだ!なんて思う人は、風呂好きな日本人にはいないと僕は思っております。

風呂釜だけでは無く、浴室への閉塞感が無くなり、気持ちもリラックス出来るのでは?と、1620サイズの浴室がある部屋に住んでいない僕が言うのもなんですが、恐らくそうなんだろうと想像しております。

1620のマンションはやっぱ多少お高いのが現実

これにつきますかね。どこまでを求めるかでしょう。1418でも一人で入っていて圧迫感を感じるほど狭くはないです。

かなり大きな人だと苦しいのかもしれませんが、平均的な身長と体重であれば特段狭さは感じません。

と強気なのか開き直りなのか?どちらでもないのですが、そう言い聞かせております。1620サイズの浴室があるだけで価格が高いわけでは無いです。

どの地域でもハイグレードなマンションは1620の浴室があるような気がします。

最後に

お風呂の重要性は人それぞれです。烏の行水なんて人も少なくはないでしょう。

マンション自体が高い買い物であり、そんな中浴室の広さにこだわりを感じて、ハイグレードなマンションを購入する人なんてごく稀だとは思います。

もし余裕があれば、ほんの少しだけ検討材料に入れるのもありなんじゃないかと思いますね。

マンションのコミュニティールームの使用料金を上げてみたいと思ったことない?
コミュニティールーム、キッズルームなど呼び名は様々ですが、分譲マンションによく共有スペースとしてマンションの住人たちが楽しむための、レンタル...
スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

フォローする