マンションの寝室にベッドがいらないと8年目にして判りました

マンションのこと

厳密に言えば今はいらないです。マンションに住むと戸建に比べてまぁ居住スペースが狭い。

リビングだけは広いのですが、収納や部屋数など家族構成を考えると、とても難しいと思わざるを得ない時があります。

そんな中マンションの寝室も同じことが言えます。

十分広いスペースを保っているマンションであれば問題ないのでしょうが、普通の3LDKで四人家族ですと本当に狭いです。

スポンサーリンク

寝室にベッドが要らない理由(家族構成)

僕もマンション購入時から約7年間はベッドが置いてありました。夫婦二人暮らしであればそれも良いと思います。

また子供が一人であれば問題なく行けるかもしれません

小学生の間は気にする必要もないですし、収納上手な方であれば子供部屋も与えることも可能でしょう。(ちなみにいくら余裕があっても「お父さんの部屋」を与えては貰えません。)

ようは寝室にベッドを置いても支障があるか無いかの考え方や家族構成によってベッドの必要不必要が出てくるのです。

 

4人家族ならベッドは必要無い

もしこれからマンション購入を検討されている方で既に4人家族または、これから4人家族の方はベッド購入をよく考えてから購入してください。

今マンション購入時には必要だと考えているかもしれません。

ひょっとしたらモデルルームの素敵さに触発されてマンションと寝室にはベッドがあるという暗示にかかっているのかもしれません。

確かに子供が幼稚園などの間はベッドでも特段問題ないです。しかし、大人と違い子供が大きくなる速度は尋常じゃないくらい速いです。

しかし小学生に上がり奥様と身長が変わらなくなる子供がいる中、寝相も悪くもはやベッドで二人寝るのは例えキングサイズであったとしても、苦痛になる時がきます

しかもベッドだと落下することも想定する必要があり、寝相の悪さもあり大人が窮屈に寝ることが大半です。

 

寝ている子供を動かす苦悩

基本的に子供の方が就寝時間ははやいです。そしていざ自分が寝ようとすると、完全にベッドのど真ん中、何なら縦向きであるはずが、横向きで寝ている事も多々出てきます。

小学生に上がり大きくなると、子供が起きないようにと気を使いながら縦に戻すだけでも一苦労です。

寝てる人間は重いのです

 

ベッドによる収納スペースの確保

ベッドの下の部分を使い収納スペースを作ることが出来ます。中には備え付け収納付きベッドもあります。確かに便利で助かります。

そうでなくともマンションの収納スペースの少なさは4人家族でなくとも厳しい状況下に置かれます。

季節物の衣類や普段あまり使わない物をベッド下に収納することは収納スペースの少ないマンションにとって必須アイテムのような気がします。(実際僕も最初はそう思っていました。)

 

収納スペース < 安眠

それでもやはり僕は安眠を選択しました。人それぞれ感覚が違うので何とも言えませんが、ベッドで寝ることに限界を感じる時が来るのです。

マンションの角部屋には他の部屋にはない特大メリットが1つだけある
みなさんご存知だと思いますけど、賃貸でも分譲でもマンションの角部屋は人気があります。 隣の部屋...

 

雑魚寝スタイルの良さ

寝室の広さは同じです。しかし不思議なことに雑魚寝スタイルだと、これまでベッドで寝ていた窮屈感がなくなります。

やはりベッドがあることで圧迫感を感じていたのと、ベッドという寝るためのスペースを用意されるよりかは雑魚寝の方がスペースを自由に決めることが出来るように感じてしまう。

これによって雑魚寝の方がより広く感じ、睡眠を妨げる要素が少し減るわけです。

 

新築のマンション購入して雑魚寝は想像できない?

わかります。僕もそうでしたから。ベッドルームと記載してあるのに雑魚寝するん?ということです。やっぱり最初は欲しいですよねー

新築のマンション購入して全ての部屋を自分の好みに合わせた部屋のスタイルにしたいと思う気持ちは当然であります。

そんな中、雑魚寝という野蛮?貧乏くさい?感じを始めから想像して行動に起こせる人って少ないと思います。

 

最終的にはマットレスだけになる

それでも最終的にはマットレスだけになるのがオチでしょう。

子供の年齢に応じた生活スタイルがある中、最初に購入するベッドがどれ程不必要になるかは、子供が大きくなってからでも遅くはないです。

 

子供部屋とベッドのサイズ

子供がさらに大きくなれば、子供部屋として検討していく必要があります。

2人いれば3LDKの内、残った部屋はおそらく各部屋の広さの中でも最も狭い部屋が、将来夫婦二人の寝室になるのでしょう。

そうなるとベッドのサイズが問題になります。

キングサイズですと大きすぎて部屋が窮屈になる。ダブルだと狭くて二人寝るのが苦痛と感じてしまう。

また夫婦仲によってはベッドそのものが考えられない状態になっているかもしれません。

長年一緒に暮らすということはそう言うことになっても決しておかしな話ではありません。

そうなると、ここでもやはり雑魚寝の出番になるわけです。

 

まとめ

ベッドでしか寝れない人は厳しいかもしれません。僕がベッドから雑魚寝にチェンジした理由

  • 子供が大きくなり一緒に寝るのが限界。
  • 子供がもっと大きくなると必要無し。
  • 子供の寝相が悪く安眠出来ない。

っとまぁ完璧に自分の考えのみを伝えてみました。

もし素敵なマンションにあった、高級ベッドを買おうとしている方に、少しだけ参考になればと思います。

マンションを買うタイミングとは? 決断の時が来たんじゃない
家を買うことをタイミングとして見てますか?僕の考えではタイミングって結果的に家を買ってから振り返った...
スポンサーリンク
マンションのこと
スポンサーリンク
シェアする
eQcommonをフォローする
eQcommon – side B